トップページ > 1990年代(平成2-11年), 南北線, 工事, 永田町 > シールド駅工事

シールド駅工事

年代:1995(平成7)年
路線:南北線
駅:永田町
車両:
カテゴリ:工事

工事中の永田町駅の様子。
ホーム区間の工事は始終端部からシールドマシンにより2本のシールドトンネルを構築。その約半分の区間を両トンネル間に形鋼を渡すかんざし桁工法により連結して島式ホームとし、残りを独立したホーム形状としている

関連画像

地下40mでの工事

年代:1975(昭和50)年
路線:半蔵門線

日比谷線建設工事 北千住駅建設現場

年代:1961(昭和36)年
路線:日比谷線

鎌倉橋付近の工事

年代:1929(昭和4)年
路線:丸ノ内線

有楽町線地上へ

年代:1984(昭和59)年
路線:有楽町線

上野電車庫(上野車両基地)立体化工事

年代:1963(昭和38)年
路線:銀座線

ページのTOPへ