トップページ > 1970年代(昭和45-54年), 6000系, 二重橋前, 催事, 千代田線, 路線, 車両 > 大手町~霞ケ関開通式

大手町~霞ケ関開通式

年代:1971(昭和46)年
路線:千代田線
駅:二重橋前
車両: 6000系
カテゴリ:催事

千代田線大手町~霞ケ関間開通式の様子
開業から5000形車両で運行されていた千代田線に6000系車両が導入され、それまでの5両編成の運転から10両編成の運転に変わった

関連画像

荒川を渡る

年代:2014年(平成26)年
路線:千代田線

スキップタワーが立ち並ぶ風景

年代:1960年代(昭和35-44年)
路線:日比谷線

6000系車両の内部

年代:1971(昭和46)年
路線:千代田線

土木工事が完了した三越前駅

年代:1982(昭和57)年
路線:半蔵門線

両替機

年代:1972(昭和47)年
路線:日比谷線

ページのTOPへ