トップページ > 1970年代(昭和45-54年), 工事, 有楽町, 有楽町線 > 皇居内濠の石垣防護

皇居内濠の石垣防護

年代:1970年代(昭和45-54年)
路線:有楽町線
駅:有楽町
車両:
カテゴリ:工事

有楽町線の皇居内濠付近工事中の様子。
桜田門~有楽町間では路線が内濠の石垣の真下を通るため、約3000個の石ひとつずつに番号を書き入れ石組みを撮影し、ひずみ計を取りつけるなど万全の態勢を敷いてシールド工事を進めた

関連画像

初めての自動改札機

年代:1974(昭和49)年
路線:丸ノ内線

潜函工事

年代:1962(昭和37)年頃
路線:東西線

改良工事風景

年代:1960(昭和35)年
路線:丸ノ内線

スキップタワーが立ち並ぶ風景

年代:1960年代(昭和35-44年)
路線:日比谷線

銀座駅工事

年代:1963(昭和38)年
路線:日比谷線

ページのTOPへ