トップページ > 1970年代(昭和45-54年), 半蔵門線, 工事, 永田町 > 半蔵門線永田町駅立坑部の機械掘削工事

半蔵門線永田町駅立坑部の機械掘削工事

年代:1976(昭和51)年
路線:半蔵門線
駅:永田町
車両:
カテゴリ:工事

路面を支える仮設鉄杭が細かく建て込まれた狭い空間をブルドーザーで慎重に掘削している様子

関連画像

貨物線と交差する工事

年代:1950年代(昭和25-34年)
路線:日比谷線

内幸町潜函式工事

年代:1950年代(昭和25-34年)
路線:丸ノ内線

生まれ変わる綾瀬駅

年代:1967(昭和42)年
路線:千代田線

南北線市ケ谷駅付近開削工事

年代:1990(平成2)年
路線:南北線

丸ノ内線建設工事 御茶ノ水駅付近

年代:1951-1952(昭和26-27)年頃
路線:丸ノ内線

ページのTOPへ