トップページ > 1960年代(昭和35-44年), 丸ノ内線, 南阿佐ケ谷, 工事 > 南阿佐ケ谷駅付近の工事

南阿佐ケ谷駅付近の工事

年代:1961(昭和36)年頃
路線:丸ノ内線
駅:南阿佐ケ谷
車両:
カテゴリ:工事

荻窪線(現:丸ノ内線)は新宿から青梅街道に沿って、路面電車や多くの車両が行き交うなか、路面覆工を行いながら建設が進められた。
写真は青梅街道南阿佐ケ谷駅付近の地上工事の様子

関連画像

第2江戸川橋梁工事

年代:1968(昭和43)年頃
路線:東西線

大断面底部防水施工状況

年代:1990年代
路線:南北線

中目黒駅北千住方面ホーム

年代:1964(昭和39)年
路線:日比谷線

大手町開通第一日

年代:1966(昭和41)年
路線:東西線

東陽町駅出入口

年代:1967(昭和42)年
路線:東西線

ページのTOPへ