トップページ > 1990年代(平成2-11年), 南北線, 工事, 白金台 > 三連型シールドマシン分解

三連型シールドマシン分解

年代:1997(平成9)年
路線:南北線
駅:白金台
車両:
カテゴリ:工事

白金台駅付近の工事は複線シールドマシンを三連に改造した「着脱式泥水三連型駅シールド工法」で行われた。
写真は駅部の掘削が終了し、三連型シールドマシンを分解しているところ

関連画像

日比谷線建設工事 銀座駅建設現場

年代:1963~1964(昭和38-39)年頃
路線:日比谷線

地下鉄工事風景

年代:1926(大正15)年
路線:銀座線

鎌倉橋付近の工事

年代:1929(昭和4)年
路線:丸ノ内線

東西線出土品

年代:1964(昭和39)年
路線:東西線

日比谷線建設工事 歌舞伎座付近

年代:1961(昭和36)年
路線:日比谷線

ページのTOPへ