トップページ > 1990年代(平成2-11年), 丸ノ内線, 新宿御苑前, > トンネル中柱耐震補強鋼板巻き

トンネル中柱耐震補強鋼板巻き

年代:1996(平成8)年
路線:丸ノ内線
駅:新宿御苑前
車両:
カテゴリ:駅

1959(昭和34)年に開業した新宿御苑前駅の耐震補強対策で、相対式ホームの中柱に鋼板巻きを施した様子。
ホームは荻窪方面と池袋方面が千鳥型に約20mずれた珍しい相対式となっている

関連画像

トンネルの鉄筋組立作業

年代:1950年代(昭和26-34年)
路線:丸ノ内線

解体中の317号車

年代:1988(昭和63)年
路線:丸ノ内線

霞ケ関駅出入口

年代:1964(昭和39)年
路線:日比谷線

浅草駅出入口

年代:2011(平成23)年
路線:銀座線

六本木一丁目駅3番出入口

年代:2000(平成12)年
路線:南北線

ページのTOPへ