トップページ > 1960年代(昭和35-44年), 新橋, 銀座線, 駅設備 > 新型券売機

新型券売機

年代:1960(昭和35)年
路線:銀座線
駅:新橋
車両:
カテゴリ:駅設備

銀座線の駅に10円と5円の硬貨が併用でき、釣銭も出る新型の自動券売機が登場。
運賃が20円から25円に変更になり、10円硬貨3枚を入れると5円の釣銭が出る新型券売機がお目見えした。
説明書きを掲出してお客様にお釣りの出る券売機であることをお知らせした

関連画像

東西線工事写真

年代:1967(昭和42)年
路線:東西線

虎ノ門駅出入口

年代:1964(昭和39)年
路線:銀座線

霞ケ関駅出入口

年代:1964(昭和39)年
路線:日比谷線

淡路町交差点付近

年代:1967(昭和42)年
路線:丸ノ内線

地下鉄工事風景

年代:1926(大正15)年
路線:銀座線

ページのTOPへ