トップページ > 1960年代(昭和35-44年), 改札, 日本橋, 東西線 > 日本橋駅改札口

日本橋駅改札口

年代:1960年代(昭和35-44年)
路線:東西線
駅:日本橋
車両:
カテゴリ:改札

この当時は、駅係員が改札ボックスに入り業務を行っていたが、現在の改札はほとんどが自動改札機に置き換えられている。写真は「駅務員」の腕章(現在は胸章)を着用し、改札業務を行っている日本橋駅の様子

関連画像

1000形車両の解体

年代:1968(昭和43)年
路線:銀座線

出初式(晴海)

年代:1967(昭和42)年
路線:

国会議事堂前駅付近の工事

年代:1960年代(昭和35-44年)
路線:千代田線

北千住付近

年代:1960年代(昭和35-44年)
路線:日比谷線

六本木駅出入口

年代:1966(昭和41)年
路線:日比谷線

ページのTOPへ