トップページ > 1960年代(昭和35-44年), 5000形, 東西線, 竹橋, 車両 > 車両搬入(車体)

車両搬入(車体)

年代:1964(昭和39)年
路線:東西線
駅:竹橋
車両: 5000形
カテゴリ:車両

東西線が最初に開業した高田馬場~九段下間には車両搬入経路がないため、台車と車体を分離して搬入口までトレーラーで地上を運搬、線路上に設けた空間から地下に吊り下げて搬入した。写真は車体を吊り下げる位置へ移動している様子

関連画像

虎ノ門駅出入口

年代:1964(昭和39)年
路線:銀座線

東銀座~霞ケ関間開通式

年代:1964(昭和39)年
路線:日比谷線

雪景色の竹橋

年代:1967(昭和42)年
路線:東西線

ブラインド式工法シールド掘進(千住緑町工区)

年代:1960年代(昭和35‐44年)
路線:千代田線

第一江戸川橋梁を渡る5000形車両

年代:1969(昭和44)年
路線:東西線

ページのTOPへ