トップページ > 1960年代(昭和35-44年), 丸ノ内線, 工事, 荻窪 > 荻窪駅付近の工事

荻窪駅付近の工事

年代:1961(昭和36)年
路線:丸ノ内線
駅:荻窪
車両:
カテゴリ:工事

国鉄(現:JR)荻窪駅前の工事現場における土砂の搬出風景。
都心から郊外へ伸びてきた荻窪線(現:丸ノ内線)の終着駅荻窪駅は、国鉄荻窪駅南側に建設され、中央線が走る脇で工事が進められた

関連画像

丸ノ内線開通式

年代:1954(昭和29)年
路線:丸ノ内線

駒沢通り

年代:1961(昭和36年)
路線:日比谷線

南北線 抱き込み式親子泥水シールド

年代:1996(平成8)年
路線:南北線

浅草の風物詩

年代:1960(昭和35)年
路線:銀座線

6000系試作車両

年代:1968(昭和43)年
路線:千代田線

ページのTOPへ