トップページ > 1960年代(昭和35-44年), 丸ノ内線, 催事, 改札, 方南町 > 方南町駅開通式

方南町駅開通式

年代:1962(昭和37)年
路線:丸ノ内線
駅:方南町
車両:
カテゴリ:催事,改札

中野富士見町~方南町間開通により、荻窪線分岐線(現:丸ノ内線)3.2キロが全通した。
写真は開通に先立ち、新装の方南町駅で修祓式を行うための準備の様子

関連画像

改札風景

年代:2014(平成26)年
路線:丸ノ内線

御茶ノ水駅付近で都電の線路を下受けしながらの工事

年代:1950年代(昭和26-29年)
路線:丸ノ内線

相互直通運転に向けて

年代:1962(昭和37)年
路線:日比谷線

東西線中野へ

年代:1964(昭和39)年
路線:東西線

新型券売機

年代:1960(昭和35)年
路線:銀座線

ページのTOPへ