トップページ > 1960年代(昭和35-44年), 大手町, 工事, 東西線 > 土留め杭の施工

土留め杭の施工

年代:1960年代(1963-1967年)
路線:東西線
駅:大手町
車両:
カテゴリ:工事

土留め杭の施工は騒音・振動防止のため、日比谷線銀座地区の建設時期から打込み式をやめ、写真のようなアースオーガー(スクリュー状の機械)によるせん孔建込み式に替えて施工した。
さらに掘削深度が増した大手町一、二工区からは、I形鋼をより強度のあるH形鋼に替えて施工するようになった

関連画像

日本橋駅出入口

年代:2011(平成23)年
路線:東西線

入船橋付近工事

年代:1960年代(昭和35-44年)
路線:日比谷線

地下鉄工事風景

年代:1926(大正15)年
路線:銀座線

木場(貯木場)の風景

年代:1967(昭和42)年
路線:東西線

地下鉄建設工事のイラスト

年代:1926-1940(昭和元-15)年
路線:銀座線

ページのTOPへ