トップページ > 1960年代(昭和35-44年), 人形町, 工事, 日比谷線 > 人形町付近の障害物撤去工事

人形町付近の障害物撤去工事

年代:1960年代(昭和35-38年)
路線:日比谷線
駅:人形町
車両:
カテゴリ:工事

地下には旧建物の基礎杭等が残置されている場合があり、地下鉄工事の際にはこれらを取り除く必要がある。
この写真は、日比谷線の人形町駅付近の掘削作業時に圧搾空気を利用した打撃機械(ピック)で障害物を撤去している様子

関連画像

千代田線開通式

年代:1969(昭和44)年
路線:千代田線

蛎殻町付近のイコス工事

年代:1960年代(昭和35-44年)
路線:日比谷線

南千住付近の高架工事

年代:1960(昭和35)年
路線:日比谷線

ブルドーザーとクラムシェル掘削

年代:1960年代(昭和35-44年)
路線:日比谷線

1000形車両の解体

年代:1968(昭和43)年
路線:銀座線

ページのTOPへ