トップページ > 1960年代(昭和35-44年), 北千住, 千代田線, 工事 > セグメント搬入

セグメント搬入

年代:1968(昭和43)年
路線:千代田線
駅:北千住
車両:
カテゴリ:工事

シールド工法は、シールドマシンで掘削しセグメントを組み上げトンネル断面の1周分ずつ構築して進んでいく。
写真はあらかじめ製作されたセグメントを坑内に運び入れている様子

関連画像

100形車両の衣替え

年代:1963(昭和38)年
路線:丸ノ内線

半蔵門線永田町駅立坑部の機械掘削工事

年代:1976(昭和51)年
路線:半蔵門線

セグメント組立作業

年代:1986(昭和61)年
路線:有楽町線

定期券印刷発行機

年代:1973(昭和48)年
路線:千代田線

試運転をする300形車両

年代:1961(昭和36)年
路線:丸ノ内線

ページのTOPへ