トップページ > 1950年代(昭和25-34年), 丸ノ内線, 工事, 銀座 > 内幸町潜函式工事

内幸町潜函式工事

年代:1950年代(昭和25-34年)
路線:丸ノ内線
駅:銀座
車両:
カテゴリ:工事

内幸町付近は軟弱地盤であり、また沿道の建物に近接していることから潜函工法が採用された。写真は帝国ホテル横の工事の様子

関連画像

池袋駅前

年代:2012(平成24)年
路線:丸ノ内線

アーチ型をした地下鉄の駅

年代:1961(昭和36)年頃
路線:丸ノ内線

地下鉄工事風景

年代:1926-1940(昭和元-15)年
路線:銀座線

100形車両の衣替え

年代:1963(昭和38)年
路線:丸ノ内線

初めての自動改札機

年代:1974(昭和49)年
路線:丸ノ内線

ページのTOPへ