トップページ > 1990年代(平成2-11年), 3000形, 南千住, 日比谷線, 車両 > さようなら3000形車両

さようなら3000形車両

年代:1994(平成6)年
路線:日比谷線
駅:南千住
車両: 3000形
カテゴリ:車両

3000形車両はセミ・ステンレス製で無塗装化を図り、その容姿が「マッコウクジラ」に似ていることから愛称となった。
3000形車両のさようならイベントでも先頭車両にクジラのラッピングとヘッドマークを施し、有終の美を飾った

関連画像

東銀座~霞ケ関間開通式

年代:1964(昭和39)年
路線:日比谷線

南千住付近の高架工事

年代:1960(昭和35)年
路線:日比谷線

首都高速道路近接工事

年代:1990年代
路線:南北線

外苑いちょう並木方面出口
オープン

年代:1999(平成11)年
路線:銀座線

南北線 着脱式泥水三連型シールド

年代:1996(平成8)年
路線:南北線

ページのTOPへ