トップページ > 1960年代(昭和35-44年), 丸ノ内線, 改札, 方南町 > 開業を控えた方南町駅

開業を控えた方南町駅

年代:1962(昭和37)年
路線:丸ノ内線
駅:方南町
車両:
カテゴリ:改札

開通を控えた荻窪線分岐線(現:丸ノ内線)方南町駅改札風景。
当時の改札業務は改札口、出札所に係員を配し、人による旅客への対応を行っていた

関連画像

2両ユニットの1500N形車両

年代:1968(昭和43)年
路線:銀座線

南千住付近の高架工事

年代:1960(昭和35)年
路線:日比谷線

不忍通り柱列式地下連続壁工事

年代:1966(昭和41)年
路線:千代田線

恵比寿の街

年代:1968(昭和43)年
路線:日比谷線

製作中の電車

年代:1960(昭和35)年
路線:丸ノ内線

ページのTOPへ