トップページ > 1960年代(昭和35-44年), 5000形, 中野, 催事, 東西線 > 東西線・中央線直通運転初列車発車式

東西線・中央線直通運転初列車発車式

年代:1966(昭和41)年
路線:東西線
駅:中野
車両: 5000形
カテゴリ:催事

東西線は高田馬場~九段下間に続き中野~竹橋間が開業し、その1ヵ月後国鉄(現:JR)中央線荻窪駅までの直通運転が開始された。
写真は中野駅で営団と国鉄の両総裁が初列車発車式のテープカットを行っている様子

関連画像

西船橋駅ホーム拡幅工事

年代:1980年代
路線:東西線

後楽園駅外景

年代:1961(昭和36)年
路線:丸ノ内線

東西線新造05N系車両

年代:1999(平成11)年
路線:東西線

レール交換工事

年代:1995(平成7)年
路線:東西線

生まれ変わる綾瀬駅

年代:1967(昭和42)年
路線:千代田線

ページのTOPへ