トップページ > 1960年代(昭和35-44年), 北千住, 千代田線, 工事 > セグメント搬入

セグメント搬入

年代:1968(昭和43)年
路線:千代田線
駅:北千住
車両:
カテゴリ:工事

シールド工法は、シールドマシンで掘削しセグメントを組み上げトンネル断面の1周分ずつ構築して進んでいく。
写真はあらかじめ製作されたセグメントを坑内に運び入れている様子

関連画像

荻窪線(現:丸ノ内線) 初列車のお祓い

年代:1961(昭和36)年
路線:丸ノ内線

地下鉄工事風景

年代:1926(大正15)年
路線:銀座線

スキップタワーが立ち並ぶ風景

年代:1960年代(昭和35-44年)
路線:日比谷線

西船橋駅ホーム拡幅工事

年代:1980年代
路線:東西線

七五三

年代:1962(昭和37)年
路線:銀座線

ページのTOPへ