トップページ > 1950年代(昭和25-34年), 丸ノ内線, 工事, 御茶ノ水 > 神田川を渡る橋梁工事

神田川を渡る橋梁工事

年代:1952(昭和27)年
路線:丸ノ内線
駅:御茶ノ水
車両:
カテゴリ:工事

丸ノ内線が御茶ノ水から東京方面に向かう際、神田川を渡るための橋梁建設工事を始めた頃の様子。
写真右側には国鉄(現:JR)中央線の御茶ノ水駅が見える

関連画像

潜函工事

年代:1962(昭和37)年頃
路線:東西線

東西線 大手濠付近潜函工事

年代:1964(昭和39)年
路線:東西線

「メトロニュース」配布風景

年代:1960(昭和35)年
路線:丸ノ内線

三連型シールドマシン分解

年代:1997(平成9)年
路線:南北線

埋設物防護

年代:1975年(昭和50年)
路線:半蔵門線

ページのTOPへ